針金をペンチで締めても切れないコツ

何かを束ねたりする時には結束バンドがとても便利ですが、場合によっては結束バンドだと物足りないこともあります。
そんな時にさらに使えるのが針金です。ただ、針金をペンチでキツく締めすぎてしまうと切れてしまうという経験は多くの方があると思います。
そこで今回は針金をキツく締めても切れない方法をご紹介します!

まず針金をまとめる物に巻き付けたら、根元を何回か捻ります。
ある程度捻ったら先を折り返して輪っかを作り、その輪っかをペンチで掴んだら、針金が針金に巻き付くように締めていきましょう。

たったこれだけでキツく締めても切れること無く、しっかりと物をまとめておくことが出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る