金属はどういったもの?

私たちの身の回りには金属で出来たものが沢山あります。
例えば携帯電話にも様々な金属が使われていますし、1円玉や100円玉などの硬貨にも金属が使われています。
私たちの日常に無くてはならない金属ですが、具体的にはどういったものなのでしょうか。

今ある金属は67種類です。その中でよく使われる金属は「銅」「亜鉛」「鉛」「鉄」「アルミニウム」です。
例えば鉄はとても丈夫な金属なので、乗り物や建物の一部にも使われています。
アルミニウムは1円玉やアルミ箔にもなっていますし、銅は柔らかいことや電気を通しやすいという特性から、電線に使われています。

このように金属はそれぞれの特徴に合わせて、私たちの生活を支えているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る