銀粘土についての基本

銀粘土は一般的に「アートクレイシルバー」と呼ばれる粘土状の素材で、純銀の粉末が入っていて焼き上げると純度99.9%の純銀に変わります。
粘度自体も柔らかいため自由な形を作りやすく、シルバーアクセサリーや小物を作るのに今注目を浴びている商品なのです!

粘度素材なので初心者でも自由自在に形を作れ、自分の思い通りのシルバーアクセサリーを手にできます。
焼成と聞くとちょっと難しさも感じてしまうかもしれませんが、ご自宅のコンロでもいいですし、ガスバーナーでも焼成が可能です。
また、銀粘土専用の電気炉も販売されているので、そうしたものを購入して使っても良いですね。

リーズナブルな価格で楽しめる趣味として、是非チェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る